ひっそり佇む温かい雰囲気のお店 -洋菓子店タンドレス-

2018年05月18日

 

長野の『食』を紹介するということで、記念すべきWebPasso第一店舗目として訪れたのは、長野市の若槻にある洋菓子店タンドレスというお菓子屋さんです!

 

 

 

長野市若槻の団地や住宅街が並ぶ中、ひっそりと佇んだ小さな小さなお菓子やさんで、よそ見をすると気付かず素通りしてしまうこともありそうでしたが、シンプル且つ可愛らしい看板、メニューが書かれた黒板、優しいクリーム色がベースのお店の外観など……優しく暖かい雰囲気を纏っていました。

 

 

 

中に入ると、途端に漂ってくるふんわりとした甘い香りに思わずおぉ……と声をあげてしまいました。

 

 

お店の中は雰囲気がよく飾られている小物などもとても可愛く、取材班の一人が「可愛すぎるからここに住みたい」と言っていました笑

なかなか小さな店内だったので、私たち取材班三人含め先生一人の四人でタンドレスを訪れましたが、四人全員が入らない大きさのお店!

 こじんまりとしたショーウィンドウには鮮やかで美味しそうなケーキやブリュレが輝いていて、周りにはたくさんの焼き菓子が並んでいました。

 

 

 

早速このお店のご主人の方にお話を聞かせてもらいます。

こちらは取材をすること自体滅多にやらないものなので、少したどたどしくなってしまいましたが、ご主人の方は笑顔で答えてくださったのでよかったです。とても優しい方でした!

 

ちなみにご主人の方は福士蒼汰さんに似ているんですが、笑った顔が特に福士蒼汰さんに似ています!

 

まず初めに、

1、お菓子屋さんを始めたきっかけは?

 

お菓子が好きだからです。 」

 
おぉ、簡潔且つ伝わりやすい答えです!

 

笑顔で答えてましたし、『 好き 』という気持ちがないとお店なんて開けないと思ったので、この方は本当にお菓子が好きなんだな、と伝わってきました。

 
2、ケーキやお菓子を作るとき、大切にしていることは何でしょうか?

 
できるだけシンプルに、そして食べてもらった時にそのお菓子の素材、味がわかるように心がけています 」

 
なるほど、確かに優しく香る焼き菓子たちの見た目は派手すぎず、素朴な感じがしていて手にとりやすいですし、材料も栄養価の高いきび砂糖が使われていたりととてもこだわっているんだと感じました。

 
3、今おすすめのケーキはありますか?

 
ちょうどきよみの収穫時期とかなので、きよみのケーキがおすすめです 」

 
残念ながらそのケーキは売り切れていたようで見られませんでしたが、さっぱりとしてこれからの季節食べやすそうですね!

 
他にも、一日によってケーキや焼き菓子の売れ行きが変わることや、季節限定のケーキががあるのでおすすめだとも答えてくださいました。

もうすぎてしまいましたが、母の日限定のケーキや、春限定ケーキなど、その季節に合わせて限定ケーキがあるそうです。

(タンドレスさんのFacebookを見るとそのケーキを見ることができます)

 季節や特別な日のケーキ、とても素敵ですよね!

 


 ちなみに私達四人で、

ケーキは、黒糖のブリュレ、ガトーショコラ、ショートケーキ、スフレケーキ(まっちゃ)を二つ、スフレケーキ(ほうじ茶)を三つ、いちごとグレープフルーツのシャトレーゼ、

 焼き菓子は、フィナンシェ(プレーン)、フィナンシェ(チョコ)

マドレーヌ(プレーン)マドレーヌ(チョコ)、ブラウニー(クランベリー)、ティグレ(紅茶)ティグレ(チョコ)

の合計16点を購入。

 

なかなかの大量購入です笑

 

ちなみにケーキの値段は一つ300円~450円くらい

焼き菓子はそれぞれ違いますが、100円の物もあって個人店のお店の中だとお安いほうかなと思いました(個人的意見)

 

 黒糖のブリュレは、上は焦がしたお砂糖の苦味と、下の黒糖が入った滑らかで優しい甘みがうまーくマッチングしていてとても美味しかったです!
ガトーショコラとショートケーキは、見た感じ結構甘そうだなぁ、と思いましたが、二つとも甘さ控えめだし生地がふわっとしてて食べやすいぞ!と美味しく美味しくいただきました。
またスフレケーキの抹茶とほうじ茶ですが、共に甘さ控えめで、スフレということを忘れ、スポンジだと思って食べた時に口の中でとけていく感じがありとてもびっくりしました。

抹茶のロールの中にはあんこが入っており、抹茶の甘さ控えめな感じとあんこの甘さがマッチしてとても美味しかったです。


 

 

あとこのスフレロール、スポンジにスプーンが刺さらないということがないのでケーキが倒れて崩れる心配もありません!!

とても軽いケーキでしたので、何個でもいけそうです。

 

話は逸れますが、取材班のほうじ茶好きが言っていたほうじ茶のいいところをご紹介したいと思います(自己満)

 

 

1 リラックス効果や血液サラサラ効果

2 血行を良くし冷えの改善

3 疲労回復

 

いいところしかありませんね!!これはもう食べるしかありません!!

(だからと言って食べ過ぎにはくれぐれもご注意ください、、、。)

 

 

話を戻して食レポします!!!

 

   

 

いちごとグレープフルーツのシャルロットは上段にいちごのムースが、下段にグレープフルーツ香るマスカルポーネとなっています。

このムースとマスカルポーネ、別々に食べると味がはっきり違うんですが、一緒に食べると全く喧嘩せずとても美味しかったです!

 

今度は焼き菓子!!

 フィナンシェですが、表面は結構硬めで、生地も硬めのタイプかな?と思って口にしましたが、噛んだ瞬間に表面のちょうど良いカリッと具合、そしてしっとりとした中の生地がほろほろと口の中でとけましたね。

 


こちらのフィナンシェも甘さは控えめな感じで、取材班以外の人にも食べてもらいましたが、甘めのものが好きではない人も美味しい!と言っていたので、甘さ控えめが好きな方におすすめです!

 ブラウニーは、クランベリーなのでベリーが中に入っているんですが、そのベリーの果実感も残っていて酸味も感じることができ、一個のチョコケーキのような味わいでした!

 


そしてウサギとクマの可愛らしいマドレーヌ!!

二つとも素材本来の味がして、すごくしっとりしていました!

洋菓子によく見られる油感も少なく、可愛さもプラスで美味しさ倍になりました!

 

 まだご紹介していないティグレですがまだ食べていないので気になる方は是非買って見てくださいね!!

 さすが素材や味にこだわったお菓子やさん、食べていないティグレを除き、14点全て美味しい!

 

ご主人さんが言っていた通りほとんどのものがシンプルでかつ素材本来の味がするようなものが多かったです!

店内にミネラル豊富なお砂糖の粗製糖を使っているなどお客様への気遣いを感じられるようなことも見られました。

 

私たち取材班は、学校終わりの夕方に行ったため、ケーキの残りが少なく、ほとんど売り切れてしまっていました。ケーキの種類が多い方がいいという方は早めに行った方がいいかもしれません!

また行く機会があったら別のケーキも注文して食べてみたいです!

 

 長野県産の素材を使ったお菓子もあるみたいで、まさに長野のお菓子やさんという感じですね。

 

季節や特別な日のケーキもあるので、自分で食べるもよし、家族や友達、恋人にお菓子をプレゼントしてもよし!!

可愛らしいケーキもあるので可愛いものが好きな人は喜ぶこと間違いなし!!

焼き菓子はセットの物もありましたので何を買おうか迷ってしまう場合はそちらもオススメです!

 

 ちなみにタンドレスに行く際は、車で行くことがほとんどだとは思いますが、駐車場がありませんので路上駐車となります。長居には向きませんのでお気をつけください。

 

また、ここ若槻が遠いけどタンドレスのケーキが食べたい!!という方がいましたら、権藤にあるhiyoriCafeさん、ピッツェリア東和田店さんでもタンドレスのケーキが食べれるそうなのでそちらにいって見てください!

 

拙い文章でうまく伝えられているか心配ですが、ここまで読んでくれた方、ありがとうございました!!!

皆さんもぜひ一度、長野市若槻の洋菓子店タンドレスに行ってみてはいかがでしょうか?

 
最後になりますがご協力していただきましたタンドレス様

誠にありがとうございました!!

 


 


TomomiNakamaki RinaKawano NarumiShomura 住(地域プロデュース) お菓子屋さん