「学スタ企画!夏のSPオープンキャンパスレポート‐後編‐」

夏のSPオープンキャンパスレポート 後編です。

学生スタッフの「十八番」といってもいいでしょう、「あの企画」が今回も実現しました!

当日の様子をたっぷりお届けします。

 

「VRパフォーマンス&お絵描き伝言ゲーム!」

ファッション科によるファッションショーが大盛況だったSPオープンキャンパス。

午後は、学生スタッフの「十八番企画」、学生スタッフと先生によるイラスト対決!!

さらにスペシャルイベントして、学スタのVRライブペイントパフォーマンスも行いました!

「VRライブペイントパフォーマンス」

まずは初の試み!VRライブペイントパフォーマンス!

パフォーマーは、学スタゆーかです!↓

ゆーかのVRの腕前は、5月のVRイラスト対決の際にも披露しましたね。

今回のVRパフォーマンスは対決ではなく、楽曲に合わせて一つの作品を作り上げるという形のVRライブペイントパフォーマンスです。

今回は、着用している衣装にも注目!ファッション科の学スタサヤが作ったリメイク作品です!

特別な機会に特別な衣装を身に着けて行うパフォーマンスは、とても輝いていて、会場全体を巻き込むような素晴らしいスペシャルイベントでした!

ゆーかのパフォーマンスの後、残念ながら当日お休みだったトモカのVR作品も紹介させていただきました!

VRアートは、なかなか実際に見る機会はまだ少ないと思います。VRアートの魅力はどんなものなのか、実際にパフォーマンス、制作をしてくれたゆーか、トモカ姉妹から、感想を含めて一言いただきました!

≪ゆーか≫

とてもパフォーマンスとして形にすることが難しかったです。時間や作品のボリューム、音楽とのタイミング、見せ方など沢山のことを考えながら練習しました。失敗なくパフォーマンスを成功させることが出来て良かったです。

≪トモカ≫

2Dとは色々と勝手が違うため、竜の顔1つ描くのにもとても苦労しました。

骨格や鱗の生え方ひつひとつをトカゲや蛇の資料を見ながら研究し、描きました。

まだまだ磨きあげられると思うのでこれからもリアリティーを追求してレベルをあげていきたいです。

「お絵描き伝言ゲーム対決!」

さて続いては!お絵描き伝言ゲーム対決!!

今回は、学生スタッフ2名+先生1名のチーム戦。越先生、幅先生にご参加いただき、2チームでの対決となりました!

ゲームは1チーム3人。伝言ゲームなので描く人以外はアイマスクで目隠しをしてスタートしました。

出されたお題は、2つの項目から選び、「怒っている」/「ピカチュウ」のように

「○○な・○○している」/「○○(キャラクター名)」がお題になります。

iPadにイラストを描き、モニターに映し出しました。

いやあ、今回も傑作の嵐でしたね。(笑)

絵が得意なイラストデザインコースの学スタも、今回はかなり苦戦していました。

実況は前回同様、サヤとホーリー。この実況ありきの企画ですね。

カメラを向けられると無意識にピースをしてしまう個性全開の2人。(笑)

先生2人も楽しんでくれていました!

採点はいつものように、ご来場いただいたお客様にお願いしました!校長先生も勿論参戦!

今回の判定は、お題と一致しているかどうかという点なので勝敗はつけがたいのですが、審査員として参加していただくことで、ご来場のお客様にも一緒に楽しんでいただけたのではないとかと思います!

先生と学生スタッフのコラボが今回も実現したイラスト対決は、ということで、もう「十八番企画」と呼んでよいのではないかと。

会場も巻き込んで、自分たちも楽しめる企画は今後も続けていけたらいいなと思います。

「岡学園の良さが伝わるスペシャルイベント」

岡学園のアットホームさ。それは、学生と先生の距離の近さだと思います。

それを入学してからではなく、オープンキャンパスを通じて感じてもらえたら、さらに岡学園の良さが伝わってお互いに良い影響をもたらすのではないかなと感じます。

これからもイラスト対決は「十八番企画」として引き継いでいきたいなと思います。

是非皆さん、今後もオープンキャンパスにお越しいただき、岡学園のアットホームな雰囲気を感じてください。一緒に楽しみましょう!

「学スタ最終回!」

次回のオープンキャンパスは、9月18日(土)!

プチ体験授業は、学生スタッフが高校生目線で「やってみたい!」と思うものをカタチにしたメニューです。

是非ご参加ください♪

今年度の学スタ活動は、9/18(土)が最終回となります。

ぜひ私たち学スタメンバーに会いに来てください!

オープンキャンパス、プチ体験授業のお申し込みは

▶岡学園公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る