豆暦

豆暦

今回は豆暦さんという和菓子屋さんを取材させて頂きました。

 

 

お茶を習っていた店長さんは、元々和菓子を作るのが好きで、五年前にこのお店を始めたそうです。「豆暦」という名前の由来は、あんの材料である「豆」、それから季節の「暦」を組み合わせて「豆暦」という名前になったそうです。

 

 

季節ものの和菓子が多く、期間限定で販売している和菓子もあるそうです。定期的に新作の和菓子があるか、チェックしに行きたくなっちゃいますね♪

 

一分一秒大事に和菓子を作っている、と店長さんは仰っていました。一つ一つとても丁寧に作られていて、実際にお店に並んでいる和菓子から店長さんの和菓子愛が伝わってきました。

 

取材の最後に店長さんから、取材班二人分の最中をくださいました。帰り道で食べながら帰りました。中に栗が入っていて美味しかったです。御馳走様でした!今度は別の和菓子もぜひ食べてみたいです。

投稿を作成しました 47

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る